「竹浪比呂央」


趣意

□ねぶたの創造と研究を主とし「紙と灯り」の造形としての可能性を拡充し発表を続ける。
 
□後継者育成のための環境を整備し、積極的にこれに取り組み、ねぶた文化継承に貢献すべく努力する。



活動内容

□大型ねぶた制作

□地域ねぶた制作

□著作権管理

□ねぶた関連商品(グッズ)企画・販売

□ねぶた関連各種デザイン

□講演・出版・各種メディア出演

□青森ねぶた史に係る資料(写真・文献)の保存・管理

□ねぶた制作講習会

戻る